本文へスキップ

寅々は、東京三軒茶屋にある極上質ラムと伝統のつけだれが自慢の東京ジンギスカンのお店です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-5431-7289

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-5-17 カサデルデ B1

コンセプトとこだわりconcept

コンセプト

あつあつジンギスカン

「おいしい羊肉を、おしゃれに、たくさん食べてほしい!」

西洋では高級食材に入ることも多い羊肉。でも日本人の多くの方は、その独特な味よりも、牛、豚、鶏などを好む傾向がありました。当店では、「独特な味を強要せず、健康的で旨みたっぷりのラム肉を多くの方に味わっていただきたい」と考え、「これが羊肉?」と驚かれる『クセ』がが全くないオーストラリア産のサフォーク種をセレクトしました。サフォーク種は体が丈夫で多産性、早熟性、肥育性を併せ持つ品種です。クセのない肉は余分の脂肪が無くて赤肉が多く、肉質に優れています。

「ジンギスカンって肉が固くて、けものくさくて、野菜も臭いがついて、甘くて・・・苦手」
と思っているあなた。あなたに是非当店の東京ジンギスカン『本格ジンギスカン』を食べていただきたい!!
筋が少なくて柔らかく、けものの『クセ』がなく、野菜もおいしく食べられます。
『焼き肉』の楽しさが拡がった方が激増中です!

皆様の苦手な『クセ』は肉質、脂肪分もありますが、もともと羊の育て方にあります。オーストラリアやモンゴルなど海外は広ーい場所での放牧で歩かせることで臭みが抜けた肉が育ちます。
あえて「ジンギスカンが苦手」と言う方に当店の東京ジンギスカンを食べていただき、その過去の記憶との違いを感じていただけたら最高です。


ラム肉は健康なダイエットはもちろん、いつも元気を漲らせていたいあなたにもいいんです

「肉は好きだけど、ダイエットとシェイプアップも・・・」という男性・女性のみなさん、最近疲れ気味かなぁと心配なあなた、是非当店の東京ジンギスカンをお楽しみください。

羊肉の脂肪分の融点は44℃。そう、人間の体温37℃よりも7℃も高いので、体内で脂肪分が吸収されくいという特性がある!と方々のジンギスカン店で言っていますが、当店では「脂肪はあくまでも脂肪」と考えていますので、余分な脂肪は切り取ってお出ししています。ダイエットに良いという点は他にあります。
ちなみに、鹿肉がこれに近い数値を持っていますが、この他、牛肉や馬肉は約40℃、鶏肉は約30℃、豚肉は約28℃となっています。豚、鶏はこの融点が低いからおいしいという特徴がありますね。

でも、まず大切なのは、脂肪を燃焼する効果があるといわれる「カルニチン」を100gあたり80〜100mgも含んでいるということです。
鶏肉は、4.55〜9.10mg、豚肉は35mg、牛肉は、59.8mgとなっています。
ちなみ鹿肉は羊肉の2.44倍となっています。

それから、ラム肉を含む羊肉には吸収されやすい鉄分が豊富に含まれています。また、抗酸化、免疫力活性、新陳代謝、活力や精力の源(!)と言われる亜鉛、痙攣の防止や骨や歯を丈夫にするカルシウム、鉄分と同様に不足すると貧血の原因となるビタミンB12をはじめ、疲れをとるビタミンB1、皮膚を美しく保つビタミンB2などをビタミンB群を豊富に含みます。

羊肉のコレステロール含有量は魚と同程度で、牛肉や豚肉と比べるとかなり低いと言えます。また、コレステロール値を下げ、動脈硬化・血栓ができるのを抑える不飽和脂肪酸も、羊には豊富に含まれています。

もちろんアミノ酸スコア 『100』!

羊肉の特性ではありませんが、肉類は卵や牛乳並みの高タンパクで、タンパク質を構成するすべての必須アミノ酸を、バランスよく供給してくれます。米や豆類も重要なタンパク源ですが、羊肉のタンパク質含有量はそれらを大きく上回ります。
人間が必要とするアミノ酸は20種類ほどあります。食事から摂取する必要がある『必須アミノ酸』は9種類。
ロイシン、メチオニン、トリプトファン、リジン、スレオニン、イソロイシン、フェニルアラニン、バリン、ヒスチジン。どれかひとつでも不足しているとそのアミノ酸に制限されて、他のアミノ酸をたくさん摂取しても十分に利用されなくなってしまいます。
必須アミノ酸の必要量と食品に含まれる量を比較し、たんぱく質の性能を示したものが『アミノ酸スコア』ですが、ラム肉のスコアは卵や他の肉類と同じ100となっています。

なお、焼き付きを避けるために鉄鍋に載せるラードは羊肉との相性がいい豚の背脂を使用しています。牛脂は焦げやすく、羊脂はクセのある臭いが強すぎるようです。

当店では、焼き易さと食べたときの満足感を考慮し、ラム肉は少し厚めのカットでご提供しています。

野菜盛り合わせもたくさん召し上がって、食物繊維も摂ってくださいね。
食物繊維は人の消化酵素では消化されにくい成分です。消化が遅いため、食後の血糖値の上昇を緩やかにしたり、腹持ちを良くしたりと、健康的なダイエットに欠かせない栄養素です。


最後にですが、ラムは代謝促進、ジンギスカンセットに付く葱は血行促進というチームワークで、美容にいいと言えそうです。

参考  Wealth 地球の食糧庫 豪州&ニュージーランドを読む 第3回『実は理想的!羊肉の栄養価』 
参考  あすけん『肥満予防に効果あり!【食物繊維】 
文責 みんなの食育『畜産』『野菜』専門 フードインストラクター 金澤謹司


つけだれ、七輪、切込み2mm幅の鉄鍋へのこだわり

オリジナルつけだれ

『クセの無い上質な東京ジンギスカン』をこころゆくまで楽しんでいただけるよう、飽きの来ない『たれ』つくりにとことんこだわりました。初代が本場北海道はもちろん、人気のお店を食べ歩いて辿り着いた味を是非お試しください。

テーブルには、『粉末とうがらし(一味)』と『にんにく』をご用意しています。お客様のオリジナルの味を作り上げてください。

塩やハーブ塩、塩だれ等で楽しみたいお客様の好みも考慮した当店特製の『たれ』を、是非お試しください。

また、当店では強い火力とスモーク効果が高い七輪、肉汁が落ちてスモーク効果が高まるスリット(切込み)入りのジンギスカン鍋をご利用いただいています。スリット幅は旨みの脂が落ちすぎない2mm。
テーブルには七輪用に穴を施工してありますから、座ったときに丁度良い高さになっています。
ただ、脂がはねやすいので、お渡しする紙エプロンを忘れずに!
結びにくいときは、スタッフをお呼びくださいね。


伝統のポテトサラダ

ポテトサラダ

当店は、飲食店にありがちな『お通し』をお出ししておりません。
あくまでもお客様のご注文を大切にしています。
流儀や決め事もありませんが、ご来店の際には人数分のジンギスカンセットのご注文と一緒に、是非、まず、とりあえず、当店のポテトサラダをおススメしています。
ポテトとマヨネーズの分量とこしょうの調整で素材の味を全面に出し、家庭のメニューだったポテトサラダをお店の味にしてみました。

また、仕入れ先にこだわった『キムチ』やお店で仕込んだ『ラムチャーシュー』も『とりあえず』のお飲み物と一緒にご注文ください。ジンギスカンの前、とくにお待合わせの時間などにお楽しみいただき好評をいただいています。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

寅々

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-5-17 カサデルデ B1
TEL.03-5431-7289